神奈川県の桜の名所

神奈川の桜の名所

神奈川には横浜周辺にもたくさんの桜の名所があります。大きな街や駅の近くから気軽に行けるところも多く、観光スポットも近くに集まっているので、花見をしつつ一日中楽しむことができます。

 

例えば桜木町にある大岡川プロムナードは、川沿いに桜並木があり、とくに散り始めの時期は見どころです。大岡川の川面に花びらが落ち、まるで川がピンク色に染まったかのような、面白い姿を見ることができます。その本数は500本にもおよび、夜には1500ものぼんぼりでライトアップがされます。また、花見の時期に合わせて、「南区桜まつり」が開催されるので、そちらも合わせてお楽しみください。

 

他には、さくら通りがあります。こちらも桜木町にあります。場所は、JR桜木町駅を起点とし、横浜ランドマークタワー経由、パシフィコ横浜まで続く道路が「さくら通り」です。周辺は再開発が行われた地域であり、建物なども現代的なものが多くなっています。そこに春になって花が咲くと、現代的な風景とのコントラストで非常に美しい風景となります。

中華街近くでも花見

他には、山手にある港の見える丘公園も有名です。こちらは、みなとみらい線の元町・中華街駅の近くにあります。

 

駅から港の見える丘公園へ向かう途中にある谷戸坂というところに、並木が存在します。坂を登れば公園につき、公園にも数は少ないながら、10本ほどの木があります。横浜はこのように、現代的な町並みの中で花見ができるスポットがたくさんあり、食事がてら花見をし、そのまま美術館に行くといったこともできます。